好きな事をして生きる

無い物ばかり見ていて、ある物が見えなくなってる?

id-100121972

やりたいとは思うんだけど、時間がなくてね。

やりたいとは思うんだけど、お金がなくてさ。

やりたいとは思うんだけど、そんな能力ないしなあ。

 

こんな事をよく聞きます。

本当に時間がなくて、お金がなくて、能力がないかどうかは別として、

100歩譲って、「うん、わかった」と私は言います。

 

でもね…

 

それは、

「能力がないから、これはできない」とか、

「お金がないから、あれはできない」とか、

無いんだよ、足りないんだよ、と思っている部分に気持ちが集中しすぎているんです。

本当は、今持っているものや、できることは沢山あるんです。

無いとか、足りないとか、出来ない部分は忘れて、既に持っているもの、今出来る事に注意を向けてみると、驚くぐらい沢山良い物を持っていて、自分には沢山のチャンスが訪れている事に気づきます。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

 

ここで、心理学者、ミルトン・エリクソンの有名な実話をお話しします。

エリクソンの診療所に、首から下が全く動かない関節炎の麻痺患者が来たそうです。

ただ、不思議な事に親指だけは動くそうなんです。

仮にビルと呼びましょう。

ビルは毎日、自分の人生を罵り、運命を恨んで、文句ばかり言っていました。

そこで、このままではいけない、と奥さんが精神科医のエリクソンのところへ連れて行きました。

ビルを見て、エリクソンはビシッと言いました。

「文句ばっかり言うんじゃない。 あなたは運動不足だ。 なんで動かせる親指を動かさないんだ。」

ビルは、「バカな事を言うんじゃない、親指なんか動かしてどうなるんだ、何も変わるわけないだろう。」と、不機嫌に言い返したそうです。

喧嘩になって、ビルは「運動不足だと言うのなら、この親指を一週間動かし続けてみて、親指を動かしたって、どうにもならない事を証明してやろうじゃないか!」と捨て台詞を言って去ったそうです。

そしてビルは「あのバカ医者が!こんなことしたって何にもなるはずないじゃないか」と、言いながら、一生懸命親指を動かします。

そうやって動かし続けていたある日、ピクッと人差し指が動いたのです。

あれっ、と思ってもう一度やってみると今度は動きません。

そこで、どうしたら人差し指が動くんだろうと思いながら親指を動かし始めました。

そうしてるうちに人差し指が動き始めたんです。

「わ、動くんだ」と思って、それじゃあ中指も動くかも、と思って、どうやったら中指が動くんだろうと考えながら動かしてみます。

そして中指も動くようになりました。

そうやって、エリクソンのところへ通い続けて半年ほど経った頃には、手首が動くようになりました。

そこで、エリクソンは宿題を出しました。

「あそこの小屋のペンキを塗ってきてくれ」

ビルは、「手首しか動かないのにどうやってペンキを塗っるんだよ」と言い返します。

エリクソンは坦々と答えます。

「手首が動くんだからペンキは塗れるだろう。」

また言い合いになりましたが、ビルはちゃんとペンキ塗りをしてきました。

そして、それが「なんだ、俺も役に立つんじゃないか」と、その後のビルの自信につながったんです。

役に立つんだ、という事が嬉しくて、リハビリを熱心に続けるようになり、そして、ついに車椅子から立ち上がれるようになったのです。

そして、その後、なんとトラックの運転手として働き始めたのです。

そのうち仲間から慕われるようになり、トラック運転手組合長になりました。

それが励みになり、ますます人の役に立ちたいと思うようになり、本をたくさん読み始め、大学に通うようになりました。

ただ、関節炎は治った訳ではないので、季節の変わり目や、たくさん働いた時など、痛みがひどくなり、動けなくなります。

でも、エリクソン曰く、それは症状の再発ではないというのです。

「それは読みたいと思っていながらも、忙しくて普段読めない本を読むための休暇みたいなもんだよ。 痛みの度合いは前と同じだけど人生の意味合いは全く違うんだよ。 もう、自分の人生を罵る事も、運命を恨む事もしてない。 ビルがトラックの運転手になるなんて、全く思ってなかったよ。 ただ、少なくても、文句を言い続けているより、動かせる親指を動かし続けた方が良い方向に行くだろうと思っただけだった。」

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

 

できない、無い、と言っているのを繰り返し繰り返し聞くと、この話を思い出します。

本当に出来ないものは、出来ないんです。

無いものは、どんなにひねりだそうとしても、無いんです。

でも、すべての事が出来ないわけでも、何も持っていないわけはありません。

出来る事は沢山あるし、既に持っているものも沢山あります。

とにかく、今出来る事は何か、持っているリソースは何か。

それを最大限活用していくうちに、どんどん可能性が広がって、今までと全く違った人生が開けます。

今よりも、もっと豊かで、可能性に満ちた人生、味わいたくないですか?

 

それでは、あなたらしいより豊かでより幸せな人生にVIVA!

Image courtesy of imagerymajestic at FreeDigitalPhotos.net

myself p

ゴンサレス靖子
http://twostepsbehind.net/lifecoaching

 

●メールマガジンの登録はこちらから

メールアドレス




 

●無料相談受付中
↓ ↓ ↓
blg-banner-site-20161007-2

 

●Youtube版はこちら
↓ ↓ ↓

 

●音声版はこちらから
↓ ↓ ↓

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください