[自己成長]

実体験は100倍すごい

image

8月になり、マドリッドもいろいろな国からの

旅行者が目立つようになりました。

大きなリュックを背負って歩いている若者を見ると、

「あ~~、私も昔バックパッカーだったなあ!」と

懐かしくなって、

スペインのサラマンカに留学していた二十数年前に、

初めてリュックを背負ってヨーロッパ旅行を

したことを思い出します。

 

スペインの大学は6月に期末試験があり、

7月から9月までは夏休みです。

この機会に絶対、陸続きのヨーロッパの国々を見てみたい!

と意気込んだのですが、

こんな長い期間一緒に付き合ってくれる友達も見つからず、

「一週間ならいいよ」という友人と、

とりあえず最初の一週間だけ一緒にイタリアを巡り、

その後、ドイツ、オーストリア、オランダ、

ベルギー、フランス、イギリスを1人で旅することにしました。

期間が長かったので、鉄道とバスのみを使い、

ユースホステルに泊まる節約旅行でした。

そのおかげで、飛行機に乗って、

高級ホテルに宿泊していたらできなかった

生活に密着したいろいろな体験をしました。

自分の人生観を変えたと言っても大げさではありません。

 

もちろん友達と別れて1人になったときは不安でした。

私は、勝手をよくわかっているヨーロッパ人とは違い、

電車の乗り方もさえもよくわからず、

1人になった途端、さっそく車掌さんに罰金を取られました。

それでもやはり好奇心が勝ち、

不安や寂しさ乗り越えて、一人で旅を続けました。

友達と分かれてから初めて気づいたのですが、

一人でいると実にいろいろな人が話かけてきます。

あっという間に寂しいなんて言う気持ちは吹っ飛び、

「一人旅もいいな」と思うようになりました。

 

知り合う人たちはみんなとてもバラエティーに飛んでいました。

 

詩人ボートレールの本をわざわざ

スイスからパリまで探しきた20代の女性。

詩を読む時間がなくならないようにと、

週3日しか働かないそうです。

「あまりお金使わないから、別にそんなに稼がなくてもいいの。」

と言っていました。

 

貧しい家庭に育ったが、

成績優秀だったので奨学金でモスクワに

留学をしていたドミニカ共和国の女性。

洋服はすべてもらい物で済ませ、

ほとんどのお金は博物館や美術館やコンサートに費やすそうです。

 

自転車でイギリス一周をしている家族。

自然を感じなら旅をするのが醍醐味とか。

 

それぞれの話は興味深く、

私の想像外の事ばかりで、とても楽しませてくれました。

 

女性と男性のスペースが分かれているユースホステルでは、

北欧人達はシャワーから出て、

何も着ずに裸で廊下をうろうろしていました。

ドイツ人も同様です。

丸裸のまま話しかけてきたりして、

目のやり場に困ることもありました。

南アメリカ人やスペイン・イタリア人などのラテン系は

とりあえずいつも服を着ています。

そしてアラブ系の女性たちは、暑いのにいつも長袖で、

シェアーしている部屋の中で服を脱ぐことはなく、

いつもトイレに行って着替えていました。

 

それぞれの国には、それぞれの文化や習慣があり、

その中でも、またそれぞれに人に、

その人なりの考え方があり、

どの考えた良いとか、悪いとかいうのではなく、

それぞれ違っていて本当におもしろいなあと思いました。

 

そして、そうやっていろいろな人達と接しているうちに、

私は世界の一員なんだなあ、と実感するようになりました。

その時までは、それぞれの国がそれぞれの箱に入っていて、

そこにお互いが行き来できるようなドアがあるような感覚でした。

この旅をして、色々な人と接しているうちに、

実は大きな世界というカゴがあって、

そのなかにフランスやらアメリカやら日本やら

それぞれの国がドサっと入っているんだという感じがました。

うまく表現できないのですが、

日本人の私と、アメリカ人のあなた、みたいな、

「あなたは別物」みたいな感覚はなくなり、

地球で一緒に生きている仲間、

という気持ちになりました。

 

どんなにたくさんの本を読んだり、

映像を見たり、

話を聞いたりしても、

実際の体験にはかないません。

もし今、どこか行きたいところがあったり、

やりたいことがあったら、

面倒だとか、不安だとかいう気持ちを乗り越えて、

是非実行してみて下さい。

絶対に思ったより100倍素晴らしい体験ができます。

私の様に人生観が変わるかもしれません。

Image courtesy of taoty at FreeDigitalPhotos.net

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料自動診断を行っています
是非ご利用してみて下さい

● 得意なことって、案外自分では気づいていないかもしれません。
自分でも気づいていない、あなたの得意な事を発見してみましょう。

Bunner-WP-Tokui-2015-08-01

● 自分らしく生きていない事に、どれだけストレスを感じているでしょうか?
チェックしてみましょう。

Bunner-WP-Stress--2015-08-01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください