[目標達成]

コンフォートゾーンから抜け出す4つのステップ

image

毎日がマンネリで、張りが無い。

自分にはもっと意味のあることが事が出来るはず。

今のままの生活ではなく、もっとより良い充実した生活を送りたい。

などと思いつつ、なかなか行動を起こせない時は、

思い切って、現在いるコンフォートゾーンから

抜け出す決心をしてみましょう。

 

コンフォートゾ―ンとは、

普段から慣れ親しんでいる行動や考え方の範囲の事です。

たとえば会社員で事務の仕事をしている場合、

通常の業務をこなしている時はコンフォートゾーンにいます。

話すのがあまり得意でないのに、

プロジェクトのプレゼンを50人の前で

行なわなくてならない日はコンフォートゾーン外の、

ディスコンフォートゾーンにいます。

 

コンフォートゾーン(居心地のよい場所)という名称ではありますが、

成長したいと思っている人にとっては、

このコンフォートゾーンにずっととどまっている時は不安で、

不満いっぱいで、幸せや充実感を感じる事ができない場所です。

名称とは大違いですね。

 

それではどうやって毎日慣れ親しんでいる

コンフォートゾーンから抜け出して、

ディスコンフォートゾーンへ踏み入れることができるのでしょうか。

 

1. ディスコンフォートゾーンの価値を知る

 

ディスコンフォートゾーンこそが、

ー 自分が成長する場所。

ー 解決策がある場所。

ー 達成感を得られる場所。

ー 目標を実現する場所

だという事を認識しましょう。

人間の本能で、ディスコンフォートゾーンに入ると不安や恐怖など、

ネガティブな感情がおこり、

コンフォートゾーンに戻りたくなってしまいます。

それを「ここは自分が成長する良い場所」と認識する訓練をして、

ディスコンフォートゾーンから逃げないようにします。

 

2. 不安を乗り越えて前進する。

 

不安を感じても、それを乗り越えて行動し、

新しい事を体験し、習得していきましょう。

不安を乗り越えて前進するたびに、

確固とした自分が形成されていきます。

たとえば、筋肉トレーニングをする時は、

少し苦しいと思うことを続けなければ筋肉がつきません。

それと同じで、自分自身が成長するのには、

多少辛くても不安を乗り越えて前進していかなければなりません。

不安を感じだときは「これは成長のよい機会だ」と思いましょう。

 

3. 考えすぎない事

 

ああなってしまうのではなかい、こうなってしまうのではないかと

最悪の状況を考えてしまうことがあります。

そうすると、余計不安をかきたて、何もできなくなってしまいます。

最悪の状態になるのは、最高の状態になるのと同じ確率です。

最悪の状況がばかり考えすぎないようにして、行動に移してしまいましょう。

 

4 恐れ恐れためらいながらではなく、勇気を持て思い切って行動に移す

 

不安な時、恐れ恐れ少しずづ、ゆっくりと行動するのは、

冷たいプールの中に少しづつ入って、冷たさをよけい長く感じるのと同様で、

不安な気持ちを長引かせるだけです。

思い切って一気に行動しまったほうが、不安を感じる時間が短くて済みます。

そして行動の結果が早く出ます。

 

私が、大きくコンフォートゾ-ンを出たのは会社を退職して

スペイン来るのを決心したときでした。

あの頃はインターネットもなく、

日本でスペインの情報を集めるのには手がかかりました。

情報も少なく、知り合いもいない未知の国へ一人で行くのは

とても不安でしたが、そこで得られるものは

きっと素晴らしいものだろうと思い、不安を押しのけてスペインへ渡航しました。

結果、日本にずっといたら得られない素晴らしい人生体験をすることができて、

これが今までの人生の中で行った、もっともよい決断だったと思っています。

 

転職したときも同様でした。

スペインに来て間もなくバルセロナオリンピックが開かれました。

その時に、日本のテレビ局の通訳のとして採用されましたが、

その為には当時の仕事をやめなければなりませんでした。

私は通訳のプロではなく、バルセロナオリンピックが終わった後、

通訳のプロになろうという考えもありませんでした。

ですので、たった40日間の通訳の為に、正社員の仕事をやめるのは、

「通訳の仕事が終わったあと、新しい仕事がみつかるだろうか…」

と不安でしたが、自分の住んでいる国でオリンピックが行われる事は

2度とないかもしれないし、あったからと言って、

それに関わる仕事ができるとは限らないと思い、受ける事を決心しました。

この結果、ビックイベントならではの、

2度と体験できない数々の素晴らしい事を体験できました。

後々の就職にも役に立ち、この仕事が評価されて

苦労なく次の仕事もみつかりました。

思い切ってコンフォードゾーンを抜け出したから得た事です。

 

人生の喜びの一つは、成長し、常に新しい事を発見し、覚え、

自分の可能性を広げる事ではないでしょうか。

そのためには常にディスコンフォートゾーンに行かなければなりません。

多くの重要な事はコンフォートゾーンの外で起こります。

あなたがやりたいと思っていても、決心がつかずやっていないことは何でしょう。

不安を乗り越えてコンフォートゾーンを抜け出して見て下さい。

 

ライフコーチ ゴンサレス靖子

Image courtesy of artur84 at FreeDigitalPhotos.net

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料自動診断を行っています
是非ご利用してみて下さい

● 得意なことって、案外自分では気づいていないかもしれません。
自分でも気づいていないあなたの得な事を発見してみませんか?

Bunner-WP-Tokui-2015-08-01

● 自分らしく生きていない事に、どれだけストレスを感じているでしょうか?
  チェックしてみましょう。

Bunner-WP-Stress--2015-08-01

——————————————————

メールマガジンの登録はこちらから
メールアドレスを記入してください




コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください