[夢実現]

失敗が怖くて動けなくなってしまった時にする事

ID-100183143

子供がレアル・マドリッド・ジュニアサッカーチームの

第1次テストを通過したと

友人が喜んで連絡してきました。

確かまだ10歳です。

ジュニアチームって

6歳からあるらしいんです。

サッカー音痴の私は

そんな事も知らずびっくりです。

 

レアル・マドリッドの

サイトを見たら、

ちゃんとジュニアチームの

メンバーの写真と名前が載っていて

ユニフォームを着て

得意げに映っている

かわいいジュニア選手たちの写真が

ずらっと並んでいました。

 

友人は、

「ホームページから、簡単に申請できるから申請してみたのよ~~。」

と言っていました。

確かに、雑誌定期購読申込より

ずっとシンプルで、

2分もあれば入力できそうです。

昔は願書を送ってもらって、

それを送り返してと、

1週間はかかったものが、

今ではたった2分でできるんです。

随分便利になりましたね。

「でも、まだ、

第2テスト、

第3テストがあるのよね~。

だからどうなるか、わからないのよ。」

なるほどねえ。

やっぱり、そう簡単には

入れないんですね。

「その上、半年間の

テスト期間があって、

テストに受かってチームに入っても

半年後に、

やっぱりあなたはダメですって

追い出される可能性もあるのよ。」

なるほど。 なかなか厳しい。

「そうやって、せっかく入っても

半年後にクビになって

元の地元チームに

戻らなきゃならないんだったら、

最初っから

入らないほうがいいかなって

思ってるんだって。

私もそう思うんだけど。」

 

え!?

 

そういう方向に話が行く!?

 

憧れのサッカーチームに入れるなら

たとえ半年でもいいんじゃないの!?

「ん・・・・・、でもやっぱり

クビにされた時の

ショックが大きいし、

一度出ていったチームに

戻るのがなんだか恥ずかしいし…」

 

え~~!!

 

それよりも、短い期間でも

レアル・マドリッドで、

サッカーをプレーしたっていう

喜びの方が

大きいんじゃないの?

「どうかな・・・」

どうかな、なの!!??

 

唖然としました。

 

でも、無理はないんですよね。

確かに人間の本能は、

変化を避けて、

今の現状を維持するように

できているんです。

今の状況で生きていけるのなら

余計なことはせずに

このまま生き延びていこうという

生存本能です。

 

でも、私たち人間には

他の動物にはない、

知性があります。

カナリアは

「もっときれいな声で

さえずれるように練習しよう」

と考えたりしません。

猫だって、

「もっと高いところに

ジャンプできるように、

1日30回ジャンプ訓練をしよう」

と思ったりしません。

でも私達人間は知性を使い、

より良い方向に

進もうとすること事が

できるのです。

 

ただ、都合の悪い事に

人間の心情は、

失敗した場合、

現状維持をせずに

行動をした時の方が、

現状維持をしていた時より、

後悔が大きく感じるように

できています。

だから、変化に対して

臆病になるな、と言っても

そう簡単に受け入れられないのは

よくわかります。

 

私の友人の子供の事に話を戻します

サッカー好きにとっては、

レアルマドリッドは、

世界最高チームの一つです。

優秀な監督が

ポジションごとについて、

みっちりと練習をするらしいです。

それなら、たとえ半年でも、

驚くほど上達するでしょう。

そして、自分が憧れていた

チームに入れた、

そこでプレーすることが出来た、

という事実は、

その時に達成や充実感を

感じるだけでなく、

一生心に残る

出来事になるのではないでしょうか

 

友人にさんざんそう言っても、

「んん・・・」とうなるだけです。

そもそも、第2、第3テストに受かって、

その半年後に追い出されるシナリオを

作ってしまうのもおかしなものです。

 

 

私のクライアントさんにも

成功を目の前にしながらも、

失敗したらどうしよう、と

怖くなり、前に進めなくなり

結局後戻りしてしまう方がいました

才能を持ち、

行動もしているのに、

最後の最後に

今の状況が変わってしまう事に

恐怖を覚えて、

もう一歩も

進めなくなってしまうのです。

 

そんな時は、どんなに

素晴らしい

マインドセットを言っても

脳が受け付けません。

 

そこで、こう提案します。

「もう成功するとか、

失敗するとか、

今の生活が変わるとか

これからどうなるかとか

もうすべての事は

考えるのはやめて、

な~~んにも考えず、

バカになったつもりで

とりあえずやってみましょうよ。」

無責任の様ですが、

こうなるかも、ああなるかも、と

根拠のない予想で

ぐるぐると思考を巡らせている時は

この方法が一番良いです。

 

マインドセットを変えるのは

どうしても時間が

かかってしまいます。

でも行動を変えるのは

一瞬のうちに出来ます。

もう何も考えずに

変化に向かって進んで行く。

そうすると、予想もしなかった

大きなチャンスに出会います。

そして素晴らしい人生が

開けるかもしれません。

現状維持だけにとどまっていては、

チャンスもやってこないし、

その日その日を生き延びるだけの

つまらない人生です。

とにかく、何も考えずに

とりあえずは、やってみましょうよ!

myself p

ゴンサレス靖子
http://twostepsbehind.net/lifecoaching

Image courtesy of Naypong at FreeDigitalPhotos.net

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●大好きな事をして生きる為の最初の一歩を踏み出してみよう!

Buner3

●無料自動診断を行っています
是非ご利用してみて下さい

得意なことって、案外自分では気づいていないかもしれません。
自分でも気づいていない、あなたの得意な事を発見してみましょう。

Bunner-WP-Tokui-2015-08-01

自分らしく生きていない事に、どれだけストレスを感じているでしょうか?
チェックしてみましょう。

Bunner-WP-Stress--2015-08-01

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください