好きな事をして生きる

ポイントは、好きな事を仕事にすること

スペインに住んでいる私は、よく日本の知り合いに、
「スペイン人は怠け者だからねえ」と言われます。
スペイン人はあまり仕事をせずに、いつものんびりしている。
そんなイメージがないでしょうか?

私もスペインに来たばかりの時は、そう思いました。

でも、しばらく住んでいるうちに、それは違う事に気づきました。

スペイン人も働く人は、モーレツに働きます。
土曜日も日曜日も、時間も関係なく一生懸命に働きます。
そして実に楽しそうに仕事をします。
「この難題、どうやってくぐり抜けるんだろう。」
と思うような事も、
こちらの心配など、なんのその、
サラッと「大丈夫、大丈夫」と言って、
解決してしまいます。

とても優秀で、生き生き仕事をし、
強靭の体力を持つスペイン人をたくさん見ました。

どういう人がその様な人なのでしょうか?

それは自分の好きな事を仕事にしている人や、
自分の仕事に誇りをもっている人です。

日本人は好きでない仕事でも、
「いやだなあ」という気持ちを押し殺し、
真面目に仕事をこなしていく傾向があります。

でもスペイン人は自分の感情に正直なので、
好きでない仕事は、
やる気がなさそうにやります。
というより、やる気がないのでそれが表面に出ます。

そして、好きな事を仕事にしている人はそう多くはないので、
やる気なさそうに仕事をする人が目立ってしまい、
スペイン人は怠け者と評判がたってしまうのでしょう。

問題は「スペイン人だから」ではなく、
「嫌いな仕事をしている」ことなのです。

好きな仕事をすると言う事は、重要ですね。
スペイン人全員が好きな仕事をすれば、
きっと「働き者の国、スペイン」になること間違いなしです。

Image courtesy of Jennifer Ellison @ FreeDigitalPhotos.net

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください